とよたまちさとミライ塾で『功労賞』を受賞しました。2019年01月31日

昨年夏と秋に開催されました
とよたまちさとミライ塾の
成果報告会に先日参加してきました。

風とガレは秋開催で
『テーマは屋根 日本建築の屋根を徹底解明!』
このタイトルでプログラムを開催しました。
昨年は足助の街並みを散策しながら、
日本建築の隠れた魅力を紹介するプログラムでしたが、
今年は日本建築の屋根に絞って、
屋根の種類や特徴を解説してから
足助の街並みを散策しました。
いろいろな日本建築の屋根を知ると
どこか旅行で行ったところの屋根を見て、
地元豊田市に戻ってきたときに
その違いに気が付くようになると
もっともっといろんな事を知りたくなると
いいなぁ~という気の長い想いで
プログラムをやりました。

 

とても嬉しいことにそんな想いが
伝わったのでしょうね。
とよたまちさとミライ塾事務局より
『功労賞』を表彰して頂きました。

まだまだ豊田市にも日本建築にも
みなさんの知らないたくさんの魅力があります。
その魅力を知ってもらえるように
これからも発信して、たくさんの方に知ってもらって、
興味関心を持ってもらえると、
解体してしまうのではなくて、
何とか残して活用できないかという
気持ちになるといいなぁ~と気の長い想いでいます。


豊田市足助地区にある『民家 de オフィス』物件紹介2019年01月28日

最近、働き方改革や地域振興などの取組みで
サテライトオフィスが話題になることがあります。
風とガレでも『民家 de オフィス』
古民家物件の紹介をしています。
本日は、その物件の概要をお伝えしようと思います。

 

足助西町にある物件は、
床面積35.53㎡ の縦長物件です。

場所は足助の街並みの入り口で、
香嵐渓とは道を挟んで直ぐの所にあります。
建物も昔ながらの雰囲気がそのまま残っているので、
ノスタルジックな内装にするには
適している物件です。
歴史的な街並みや自然豊かな香嵐渓の
両方が目の前なので、少し外に出るだけで
気分転換するのも絶好の物件です。

『民家 de オフィス』については、ランディングページを
↑ 参照してください。


家を建てる土地の探し方をセミナーで話をしました。2019年01月22日

昨日、とよた子育て支援総合WEBサイト『わいわい』さんで
家を建てる土地の探し方についてセミナーをしてきました。

昨年11月には、『家づくり・プラニング編』の
セミナーをさせていただいています。

 

家を建てよう!と思ったら、
当然建てる敷地が必要になってきます。
既に敷地がある方は良いのですが、
豊田市は仕事の都合で他の地域から
豊田市に移ってくる方も少なくありません。
そういう方にとっては、
土地を探すことも大きなプロセスです。
しかし、場合によっては購入した土地で
建物にも大きな影響がでます。
一番大きな影響を受けるのが、経済的要素です。
土地を買って、いざ家を建てようとした時に
家を建てるために様々なことに予算が取られてしまい、
結局思っていた家づくりが出来なくなってしまう。
何てことにならない様に、
物件情報に書いてあることに
どんな意味があるのか、
家を建てる時にどんな影響がるのか等
セミナーで解説して、
実際に土地探しからお手伝いした事例を
紹介しながら様々なケースの土地探しの
ポイントを話しました。
今回の参加者さんは前回の【プラニング編】にも
参加された方達ばかりだったので、
みなさんの家づくりに少しでも
役に立てると良いです。

 

一級建築士事務所 風とガレでは、
土地探しのお手伝いをしています。
気になる物件情報をご連絡いただければ、
その土地に対する所見をお伝えしています。
もし、気になる物件がある方はご連絡ください。
お伝えする所見はきっと参考になりますよ。


『民家 de オフィス』をやっています。2019年01月15日

昨年秋より始めている事業が、
『民家 de オフィス』です。


今やネットが普及して大多数の方が
ネットを使わないことがない日が無いくらいになっています。
そして、働き方を今までの形式にとらわれない
スタイルに変えていく働き方改革も言われるようになっています。
毎日わざわざ決まった時間に、会社に行って
仕事をしなくても決められた仕事を
期日までに仕上げることを優先すると
決められた時間に会社でなくても
仕事が出来る様になりつつあります。

 

では、田舎のメリット・デメリットを見てみると
田舎のデメリット
・人が少ない
・モノが少ない
・消費が少ない
・新しいことが受け入れられ難い(保守的)
田舎のメリット
・家賃が安い

・土地が広い
・特産や名産品がある
・環境がよい

 

そうなると田舎の自然に囲まれた環境の中で
ネットを利用して仕事をすることが向いていますね。
とは言え、田舎の古民家など探すのは大変です。
『民家 de オフィス』では、田舎の古民家物件も
いくつか紹介していますので、
ぜひご覧ください。
そして、田舎の古民家でオフィスをやる時は、ご連絡ください。
お待ちしております。

 


2019・謹賀新年!明けましておめでとうございます。2019年01月04日

明けましておめでとうございます。
2018年がおわり、いよいよ2019年が始まりましたね。
今年、世間ではいろいろな行事が予定されていますね。
『平成』が幕を閉じ、新しい年号の元年になります。
新しい年号が何になるのか楽しみです。
ラグビー・ワールドカップが開催されます。
風とガレの事務所がある豊田市でも、
豊田スタジアムで日本代表の試合や
南アフリカ共和国代表の試合など
好カードの試合が予定されています。

今年も、いろいろな出会いを楽しみにして、
いろいろなことに挑戦して、
たくさんの情報を発信して皆さんの家づくりや
民家再生、リノベーションのお手伝いが出来ればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。